いよいよ売上増加策を計画

> > > いよいよ売上増加策を計画

いよいよ売上増加策を計画

給料が高い順に3人のマネージャーがやめることになって、コストカットという点でまずはやることができたのかなと思っています。しかしそもそもの売上がこのままではどうにもなりません。そこでいよいよ売上増加(生徒数増加)策に着手しました。 1.マンツーマン特化コースを開設 先日紹介したTsaiホテルには繁忙期用にマンツーマン部屋が12部屋あり、夏の忙しい時期用に予備の部屋がある状況です。3Dもそうなのですが、特に日本人の生徒さんは、マンツーマン特化コースを選ぶ傾向が大きいため、通常期もこの部屋を活用したマンツーマン特化コースを開設します。 IMG_20150506_164011 こんな感じのマンツーマン専用教室。 IMG_20150506_164036 こういったスペースが12部屋用意されています。 2.USPとTsaiホテルの往復の手間が省ける 現在宿泊施設のTsaiホテルとUSPの間が車で5分くらいかかるために、朝、昼、午後と定期的に送迎をしています。単純に考えると、お昼のためにわざわざTsaiホテルに戻ってきていただいている状況なのです。 マンツーマン特化コースでは、午前か午後をTsaiホテルで学ぶことで、上記交通の手間が1回だけになり、ゆったり学ぶことができます。モデルケースは下記の通り。 朝Tsaiホテルのカフェテリアで朝食 Tsaiホテル内のマンツーマン教室で朝の授業 Tsaiホテル内のカフェテリアでランチ 車の送迎によりUSPへ 授業終了後Tsaiホテルに戻る Tsaiホテルのカフェテリアでディナー 3.最大24名のキャパシティー増加 12部屋で午前と午後と分けて対応しますので、最大で24名分のキャパシティー増加となります。まずは7月に10名、8月に20名の目標でマンツーマン特化コースを受講する生徒さんを増やしていく予定です。 IMG_20150506_164116 写真はTsaiホテル内に自習室。 マンツーマン特化コース開設のタイミングで、コーヒーメーカーとか設置したいですね。 4.6月はプロモーションを実施 6月から新しい料金が開始するのですが、それに合わせて、空港ピックアップ、教材費無料のプロモーションを実施する予定です。基本的には生徒さんへの実質値引きになりますので、これを起爆剤に申し込みが増加することを期待しています。 5.5月は赤字、6月から黒字確定 5月からの黒字は無理でした。3Dと合計すると赤字にはならないので、いいのですが・・・。一方現時点で6月以降は確実に黒字化する予定です。この6月以降の黒字をどこまで続けることができるかが、今後の最大のポイントになってくると思います。 コストを減らし、売上を増やせば、会社は必ず黒字になるはずですので。 まずは6月の黒字幅を最大化できるように、注力します。


PAGE TOP