カリキュラム

USPのカリキュラム

USP ESLにはGeneral English(一般英語)、Power English、Business Englishなどのコースがあります。 General Englishでは実質4時間(200分)のマンツーマンレッスンと、2時間(100分)のグループレッスンで無理なく英語を学べます。 Power Englishでは、さらに2時間(100分)多いマンツーマンレッスンを受講できますので、短期集中で多く学ばれたい方にはおすすめです。 Business Englishは、グループクラスで2時間(100分)のビジネス授業を受けることができるだけでなく、マンツーマンレッスン4時間のうち2時間(100分)をビジネスに特化したマンツーマンレッスンの受講が可能です。 TOEIC・IELTS試験対策コースは、マンツーマンクラス2セッション(1セッション100分+休憩20分)とグループクラス1セッションのコースです。マンツーマン、グループともに全ての授業が試験対策授業となります。 大学・大学院進学支援コースは、 USP、サンカルロス大学といったフィリピン(セブ島) の大学・大学院への進学を支援するコースとなっています。 一般英語 コース Power English コース マンツーマン特化 コース ビジネス英語 コース TOEIC コース IELTS コース 大学・大学院 進学支援コース 一般英語 マンツーマン※1 2時限 3時限 3時限 1時限 – – – ビジネス英語 マンツーマン※2 – – – 1時限 – – – TOEIC マンツーマン – – – – 2時限 […]

Read all »

一般英語コース

一般英語コース 一般英語コースは、マンツーマンクラス2セッション(1セッション100分+休憩20分)とグループクラス1セッションからなるコースです。 USP ESLの基本となるコースであり、英語が全く分からない初心者の方から上級者の方までしっかりと学んで頂けます。 授業内容 当校独自のカリキュラムに沿ってスピーキング、リーディング、リスニング、ライティング、グラマーがバランスよく学べるようになっており、毎セッション密度の濃い授業が受けられます。 1セッション目のマンツーマンクラスはグラマーのクラスです。 英文がどのように組み立てられていくのかをオリジナルテキストに沿って学んでいきます。 2セッション目のマンツーマンクラスはカンバセーションクラスです。英語を話すことに慣れ、自分の意見や考えをスムーズに英語で話せるようトレーニングします。 グループクラスでは、ディスカッションやゲームを通じて他の学生と交流しながら楽しく英語を学びます。空き時間にはオプショナル授業を受講していただくこともできます。 こんな方におすすめ 基礎からじっくり学びたい方 オプショナル授業も受けたい方 どのコースにしようか迷っている方 費用 その他の費用 留学前に日本でお支払いいただく費用 入学金 15,000円 SSP発行費用 18,000円 SSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で勉強する為の許可証でビザとは別のものです。最大半年間有効です。 教材費 無料寮費に含まれる 学校職員 空港お出迎え 無料 学校の日本人アシスタントまたは、韓国人アシスタントが空港お出迎えを担当しています。 航空券費用 各自で手配をお願いします。お勧め航空券はコチラ 海外旅行保険 各自で手配をお願いします。お勧めの保険はコチラ 現地学校でお支払いいただく費用 VISA延長費 30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方) 30日超-8weeks→3,130ペソ 9-12weeks→10,430ペソ 13-16weeks→14,080ペソ 17-20weeks→16,510ペソ 21-24weeks→20,350ペソ ACR I-Card 外国人登録身分証明カード。9週間以上、留学される方(2回目のビザ延長をされる方)は必要になります。(VISA延長費に含まれています。) 寮デポジット U$50または2,500ペソ 研修終了後に何もなければ返却されます。5週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 電気代 約500~2,000ペソ/月 メーターで毎月精算。3週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 水道代 無料 寮費に含まれる 学生証発行費用 […]

Read all »

Power Englishコース

Power Englishコース Power Englishコースは、マンツーマンクラス3セッション(1セッション100分+休憩20分)とグループクラス1セッションの計4コマフルセッションのコースです。 このコースでは一般英語コースのカリキュラムに加え、マンツーマンクラス1セッションが補足授業となります。 補足授業では、講師が生徒様にあったトピックを選んで授業を実践する他、生徒様から集中的に学びたいカテゴリーをリクエストしていただくことも可能です。 苦手な科目やもっと深く勉強したいといった科目を、短期間で効率良く学びたい方に人気のコースです。※空き時間がないためオプショナル授業は受講できません。 授業内容 こんな方におすすめ 留学期間の短い方 体力に自信のある方 費用 その他の費用 留学前に日本でお支払いいただく費用 入学金 15,000円 SSP発行費用 18,000円 SSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で勉強する為の許可証でビザとは別のものです。最大半年間有効です。 教材費 無料寮費に含まれる。 学校職員 空港お出迎え 無料 学校の日本人アシスタントまたは、韓国人アシスタントが空港お出迎えを担当しています。 航空券費用 各自で手配をお願いします。お勧め航空券はコチラ 海外旅行保険 各自で手配をお願いします。お勧めの保険はコチラ 現地学校でお支払いいただく費用 VISA延長費 30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方) 30日超-8weeks→3,130ペソ 9-12weeks→10,430ペソ 13-16weeks→14,080ペソ 17-20weeks→16,510ペソ 21-24weeks→20,350ペソ ACR I-Card 外国人登録身分証明カード。9週間以上、留学される方(2回目のビザ延長をされる方)は必要になります。(VISA延長費に含まれています。) 寮デポジット U$50または2,500ペソ 研修終了後に何もなければ返却されます。5週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 電気代 約500~2,000ペソ/月 メーターで毎月精算。3週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 水道代 無料 寮費に含まれる 学生証発行費用 無料 寮費に含まれる 延泊料 […]

Read all »

マンツーマン特化コース

マンツーマン特化コース マンツーマン特化コースはマンツーマンクラス3セッション(1セッション100分+休憩20分)のコースです。 マンツーマンのみのコースですので、グループ授業に参加する自信がない方や、特にスピーキング力を伸ばしたいという方におすすめです。マンツーマンクラスで集中的に勉強することにより、短期間でスピーキング力を効率的にトレーニングできます。 1セッションはグラマークラス、2セッションはカンバセーションクラス、3セッションは補足授業となります。 補足授業では生徒様ひとりひとりのレベルに合わせて、講師がトピックを用意する他、生徒様のご希望科目をリクエストしていただくことも可能です。 空き時間にはオプショナル授業を受講していただくこともできます。 授業内容 こんな方におすすめ 短期間で集中的に学びたい方 とくにスピーキング力を伸ばしたい方 費用 その他の費用 留学前に日本でお支払いいただく費用 入学金 15,000円 SSP発行費用 18,000円 SSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で勉強する為の許可証でビザとは別のものです。最大半年間有効です。 教材費 無料寮費にふくまれる。 学校職員 空港お出迎え 無料 学校の日本人アシスタントまたは、韓国人アシスタントが空港お出迎えを担当しています。 航空券費用 各自で手配をお願いします。お勧め航空券はコチラ 海外旅行保険 各自で手配をお願いします。お勧めの保険はコチラ 現地学校でお支払いいただく費用 VISA延長費 30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方) 30日超-8weeks→3,130ペソ 9-12weeks→10,430ペソ 13-16weeks→14,080ペソ 17-20weeks→16,510ペソ 21-24weeks→20,350ペソ ACR I-Card 外国人登録身分証明カード。9週間以上、留学される方(2回目のビザ延長をされる方)は必要になります。(VISA延長費に含まれています。) 寮デポジット U$50または2,500ペソ 研修終了後に何もなければ返却されます。5週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 電気代 約500~2,000ペソ/月 メーターで毎月精算。3週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 水道代 無料 寮費に含まれる 学生証発行費用 無料 寮費に含まれる 延泊料 学校へは原則、土曜日または日曜日到着(入寮)、土曜日の17時までに出発(退寮)。航空券スケジュールの都合で延泊が必要な場合は事前にご相談ください。 […]

Read all »

ビジネス英語コース

ビジネス英語コース ビジネス英語コースは一般英語のマンツーマンクラス1セッション(1セッション100分+休憩20分)とビジネス英語のマンツーマンクラス1セッション、ビジネス英語のグループクラス1セッション ※1の3セッションからなるコースです。 授業内容 世界を舞台に活躍することを目指すビジネスパーソンのためのコースとなっており、履歴書の書き方、電話応対、メールの書き方など実践的な英語表現や技術の習得を目指します。 求職段階から採用、そして実際の職場内で必要な英語が学べますので、これから始めたいというビジネス英語初心者の方から、既にビジネス英語を使っているという上級者の方までご満足いただける内容となっています。 空き時間にはオプショナル授業を受講していただくことも可能です。 ※1他にビジネス英語コースの受講生がいない場合は、一般英語コースのグループ授業となる場合もあります。 こんな方におすすめ 仕事で英語を使う必要がある方 海外での就職を考えている方 費用 その他の費用 留学前に日本でお支払いいただく費用 入学金 15,000円 SSP発行費用 18,000円 SSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で勉強する為の許可証でビザとは別のものです。最大半年間有効です。 教材費 無料寮費に含まれる。 学校職員 空港お出迎え 無料 学校の日本人アシスタントまたは、韓国人アシスタントが空港お出迎えを担当しています。 航空券費用 各自で手配をお願いします。お勧め航空券はコチラ 海外旅行保険 各自で手配をお願いします。お勧めの保険はコチラ 現地学校でお支払いいただく費用 VISA延長費 30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方) 30日超-8weeks→3,130ペソ 9-12weeks→10,430ペソ 13-16weeks→14,080ペソ 17-20weeks→16,510ペソ 21-24weeks→20,350ペソ ACR I-Card 外国人登録身分証明カード。9週間以上、留学される方(2回目のビザ延長をされる方)は必要になります。(VISA延長費に含まれています。) 寮デポジット U$50または2,500ペソ 研修終了後に何もなければ返却されます。5週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 電気代 約500~2,000ペソ/月 メーターで毎月精算。3週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 水道代 無料 寮費に含まれる 学生証発行費用 無料 寮費に含まれる 延泊料 […]

Read all »

TOEIC・IELTS試験対策コース

TOEIC・IELTS試験対策コース TOEIC・IELTS試験対策コースは、マンツーマンクラス2セッション(1セッション100分+休憩20分)とグループクラス1セッションのコースです。 マンツーマン、グループともに全ての授業が試験対策授業となります。 授業内容 TOEICは国際的な環境で働く人たちの日常での英語力を図るために設計されたテストです。 日常会話からビジネスまでとその出題範囲は広いため、試験対策コースでは全てのジャンルをバランスよく学んでいきます。 IELTSは、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方、及びイギリス、オーストラリア、カナダなどへの海外移住申請に必要なテストです。 前述の国に加え、近年ではアメリカでもTOEFLに代わる試験として入学審査の際に採用する教育機関が3000を超え、英語力を証明するグローバルスタンダードとして世界中で受験者が増えています。 試験対策コースではライティング、リーディング、リスニング、スピーキングの4項目を効率よく学び、特に日本人が苦手と言われるスピーキングに力を入れています。 こんな方におすすめ TOEIC・IELTSのスコアを伸ばしたい方 海外留学を考えている方 履歴書に書ける資格を取りたい方 費用 その他の費用 留学前に日本でお支払いいただく費用 入学金 15,000円 SSP発行費用 18,000円 SSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で勉強する為の許可証でビザとは別のものです。最大半年間有効です。 教材費 無料寮費に含まれる。 学校職員 空港お出迎え 無料 学校の日本人アシスタントまたは、韓国人アシスタントが空港お出迎えを担当しています。 航空券費用 各自で手配をお願いします。お勧め航空券はコチラ 海外旅行保険 各自で手配をお願いします。お勧めの保険はコチラ 現地学校でお支払いいただく費用 VISA延長費 30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方) 30日超-8weeks→3,130ペソ 9-12weeks→10,430ペソ 13-16weeks→14,080ペソ 17-20weeks→16,510ペソ 21-24weeks→20,350ペソ ACR I-Card 外国人登録身分証明カード。9週間以上、留学される方(2回目のビザ延長をされる方)は必要になります。(VISA延長費に含まれています。) 寮デポジット U$50または2,500ペソ 研修終了後に何もなければ返却されます。5週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 電気代 約500~2,000ペソ/月 メーターで毎月精算。3週間未満の留学の方は寮費に含まれます。 水道代 無料 寮費に含まれる 学生証発行費用 無料 […]

Read all »

大学・大学院進学支援コース

大学・大学院進学支援コース 大学・大学院進学支援コースでは、日本人のフィリピン(セブ島) の大学・大学院への進学を支援するコースとなっています。 提携関係にあるUSPF(University of Southern Philippines Foundation)はもちろんのこと、セブ島の名門校USC(University of San Carlos)やUS(University of Cebu)といった大学への進学支援を行っています。具体的には志望校の選定、大学内見学ツアー、手続きのお手伝い、進学カウンセリングといったサービスとなっています。 フィリピンの授業のほとんどが英語で行われているため、英語と専門知識の両方を身につけることができるという大きなメリットがあります。 欧米諸国よりも格安の学費で質の高い授業を受けることができるため、年々フィリピンの大学に進学する日本人も増えています。 授業内容 フィリピン人講師によるマンツーマン授業 ネイティブ講師による大学(大学院)進学グループクラス(少人数制1 ~ 6 名) 大学の授業への聴講生としての参加 フィリピンの大学への出願サポート ※欧米、オーストラリア、カナダなど英語圏での進学を検討されている方も出願支援はありませんが、セブ島で準備可能です。 コンサルティング 海外大学・大学院卒の日本人による大学進学アドバイス指導。 月1 回の進学相談。出願アドバイスなど、進学後の滞在場所の契約支援など。 こんな方におすすめ 海外の大学で授業を学びたい方 海外での就職を考えている方 中級者~上級者の方 参加資格 (1)TOEIC500 以上、もしくはIELTS5.0 以上 *上記最低水準の点数からTOEIC800 以上、IELTS6.0 以上には3 ~ 6 か月必要です。 *上記スコアに満たない場合は、TOEIC かIELTS コースから開始して頂きます。 *12 週間~受付可能 (2)TOEIC800 以上、もしくはIELTS6.0 以上 *1週間~受付可能 費用 その他の費用 留学前に日本でお支払いいただく費用 入学金 […]

Read all »

グループ授業

グループ授業 当校のグループクラスは先生1人に対し、生徒は最大4名までの少人数制となっております。 先生が用意したトピックに関してディスカッションを行っ たり、ゲームを通じてボキャブラリーを増やしたりと英語での発表力、論理力、マナーなどを養います。 グループクラスでは他の生徒と一緒に学ぶため初めは緊 張しますが、クラスメイトの英語を聞き意見を交換することでマンツーマンとは違った刺激を受けることができます。 恥ずかしがらず、積極的に発言することが 英語力アップの秘訣です。

Read all »

オプション授業

オプション授業 USPでは授業の空き時間に参加できる無料のオプショナル授業をご用意しております。 オプショナルクラスは4種類あり、イギリス人のネイティブ講師とフィリピン人の講師が担当しています。本場のイギリス英語やアメリカ表現に触れることによって、より幅広い英語力を身につけることができます。 初級の方を始め、中級、上級レベル以上の方にも好評です。 1セッション「アメリカ英語表現/CNN」 フィリピン人の講師から日常生活でよく使用する生きた英語表現を学べる授業となります。また、授業の中でCNNといった英語ニュースサイトを教材として利用するため実践的な英語表現を学ぶことができます。直接指導を受けることによって、より発音をクリアにし、ネイティブらしく話すことができるようになります。 2セッション「アメリカ文化」 フィリピン人講師より、アメリカ文化について学ぶ授業となります。テーマは毎回親しみやすいものとなりますので、楽しみながら英語とアメリカ文化を学ぶことができます。英語のみならず海外の文化について見識を深めたい方におすすめの授業となります。 3セッション「IELTS試験対策英語」 IELTS試験で高得点を目指す方のための、試験対策クラスとなります。主な内容としては実際にIELTSのテキストを利用しながらリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングといったスキルをバランスよく伸ばしていくことができます。また、授業はイギリス人講師が担当しているため、普段から授業を受けることによって試験中に使用されているイギリス英語に慣れることが可能です。 4セッション「ビジネス英語」 実際のビジネスシーンを想定し、実践的な英語力を身につけることを目的とした授業となります。授業はイギリス人ネイティブ講師が担当しており、日常会話よりワンランク上のフォーマルな英語表現を学ぶことができます。将来的に多国籍企業で働きたい方や、英語を使って仕事をしている方などに適した内容です。

Read all »
Page 1 of 11

カリキュラム


PAGE TOP